パソコン経理のメリット

Q.パソコン経理のメリットについて教えて下さい。

under_arrow

記帳集計作業が楽になり、ミスも少なくなります。また、税理士などの専門家との関わり方も変化が生じます。

記帳集計作業について

データの集計や訂正はパソコンではお手の物です。次の事例で比較をしてみましょう。

(例)商品を掛で売上げ、後日入金された。

~ 手書きの場合 ~

売上時の作業
売上時の作業

入金時の作業
入金時の作業

売掛管理表は未収残高のチェックに必要となるものです。
このため4種の帳簿に手書きで記入していくことになってしまい、転記忘れなどのミスにも繋がります。
さらに、合計額や残高を出そうと思った場合、電卓で一つ一つ金額を叩いて集計していくことになります。これも非常に手間がかかりますし、集計ミスの原因にもなります。
また、帳簿に訂正を行っても綺麗に仕上がることもメリットの一つです。

~ パソコン経理の場合 ~

パソコン経理の場合

 

私たちの日常は弥生会計、会計王、ツカエル会計、弥生給与といった市販の会計ソフトを使ったお客様の所へ訪問することから始まります。
経理の処理に誤りはないか、勘定科目は正しい使い方をしているか、などのアドバイスをはじめ、その数字に基づいた経営相談や様々なご相談に応じております。
ここ数年はコンサルタントの先生とも協力して、経営方針のアドバイスや経営を真摯に学びたい会社様を対象としたセミナーを年間通じて開催しております。
私たちは経営を真摯に考える経営者の皆様に寄り添って伴走し、お客様のビジョンを実現するお手伝いをしています。

対象エリア:柏市、野田市、我孫子市、流山市、鎌ヶ谷市、白井市、印西市、土浦市、つくば市、守谷市、竜ケ崎市、三郷市、八潮市、東京23区

閉じる