パソコン経理のデメリット

Q.パソコン経理のデメリットは何かありますか?

under_arrow

パソコン使用に伴うリスクはあります。
つまり基本的なパソコンに関する知識が必要となります。

パソコン経理はパソコンを使用する以上、パソコンの使用そのものについてくるリスクは当然生じてしまいます。もし入力したデータがパソコンのトラブルによって壊れでもしたら、その修復など経理以外に相当時間を費やすことになります。

そのため、もしパソコンに関する知識をお持ちでない場合、その知識がある人にサポートをしてもらうことが必要となります。

パソコンに対する 最低限の知識が必要

一般的には次のような対策を施すことで問題は回避できます。

回避方法
 

私たちの日常は弥生会計、会計王、ツカエル会計、弥生給与といった市販の会計ソフトを使ったお客様の所へ訪問することから始まります。
経理の処理に誤りはないか、勘定科目は正しい使い方をしているか、などのアドバイスをはじめ、その数字に基づいた経営相談や様々なご相談に応じております。
ここ数年はコンサルタントの先生とも協力して、経営方針のアドバイスや経営を真摯に学びたい会社様を対象としたセミナーを年間通じて開催しております。
私たちは経営を真摯に考える経営者の皆様に寄り添って伴走し、お客様のビジョンを実現するお手伝いをしています。

対象エリア:柏市、野田市、我孫子市、流山市、鎌ヶ谷市、白井市、印西市、土浦市、つくば市、守谷市、竜ケ崎市、三郷市、八潮市、東京23区

閉じる